7月13日 ライブレクチャー レポート

7月13日のスクールは、雨天で中止のためレイブレクチャーを行いました!!

全国的に大雨が続いており、開校からはまだトレーニングができていない状態ですが、次回のトレーニング、チームでの活動のために

頭で理解することは、続けてやっていきます!

今回も技術の解説と、選手に分析してもらうことをメインにレクチャーを行っていきました。


今回のテーマは「ローリングダウン」です!!

第1回のプレスクールでトレーニングした時の映像を使って、自分達の映像を確認します!

まずは、ローリンングダウンって、どんな技術ですか?

皆さんすぐ答えは出てきましたか??

ここは選手たちも、すぐ答えてくれましたが

どこから着いていくんだった?  どこは着いちゃダメだった?  頭どうするんだった?

となると、少し忘れている部分も…💦


着地の技術がきちんとできていないと、怪我のリスクが高まってしまいますし、

間違った着地のままプレーを続けてしまうと、痛い。怖い。と感じて、ダイビングなどの地面とのコンタクトに恐怖心が出てきてしまうと

どんどん悪循環でダイナミックなプレーができなくなってしまいます。

まずはここのポイントを再確認!!

次は、ローリングダウンで必ず抑えて欲しい

2つのポイントについて、分析と解説をしました!!

この2つのポイントを抑えることで、ダイビングなどのプレーにつなげていく事ができます!

ここのポイントを出来るようになれば、必ずダイビング出来るようになります!!

2つのポイントを確認した上で、自分達のプレーを再確認!!

ノートに書いて、自分の頭で考えることでさらに理解が深まります!!

今回は休憩を挟んで、2部に分けて行いました!

2部目はGKのメンタルについて少しの時間ですが話をしていきました!!

GKをプレーする時の不安、日常生活での不安。

それをどう消化していくのか。どう向き合えば良いのか。

大人はどうしても

「なんでそんなことできないの?」と考えがちですが、私たち大人も必ず通ってきた道です。

選手は子どもで、子どもは小さい大人ではありません。 

小学生は、小学生なりに悩みがあります。

だからこそ、選手たちには

こういう気持ち、マインドで練習に来てください!!

と、伝えました。

最初はできないかもしれないし、できなくなるかもしれない。

けど、挑戦し続ける事が大切ですね!

次の練習が楽しみです!!

ゴールキーパーをしている選手、その親御さん

悩みを抱えていませんか??

シュートを止めたいけど、方法がわからない。

地面が痛くて怖い。

ミスが怖くて試合でプレーするのが嫌だな。。。

点を入れられて、下を向いてしまう。

そういった悩めるゴールキーパー。

そんな子供の姿を見て、なんとかしてあげたい!!


と思っている保護者の方。

ここには同じ思いを持った仲間が自分を変えようと、前に進む努力をしています。

もちろん、コーチもその仲間です!!

何かを変えなければ、結果が変わる事はありません。

その「変化」を体感しませんか?



無料体験は随時受付しております!!

下記のお申し込みフォームから! お待ちしております!!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です