守備範囲を広げろ!ゴールの隅まで守る!スクールレポート 2月8日

こんにちは!そうまコーチです!!


GKをしていて一番楽しい!嬉しい瞬間って、やっぱりシュートを止めた時なんですよね!!


もちろん、見ている人も盛り上がりますよね!


でも、もう少しで止めれそうなのに!!そんなシーンを目にしたことはないですか?


そんなギリギリのシュートを止めれるGKになるには、しっかりとした技術を身につける必要があります!!


技術を身につけて、ゴールを守る確率を上げることでGKはもっと楽しくなります!!



もっとシュートを止めたい!試合で活躍できるようになりたい!!

そんなGKは一度無料体験に来てみよう!!


友だち追加

今回もシュートを止めるトレーニング!!

今週のトレーニングもシュートを止めるトレーニングをテーマにしました!

通常、一か月の中で違ったテーマに取り組みますが、一月後半から続けてシュートを止める基本動作を強化してきました!
先週は雨で中止でした💦


構える→ステップ→キャッチング・倒れるなどを重点的に行っていきました。


2月は緊急事態宣言が出ていることもあり、江南の選手も参加してくれています☺



守備範囲を広げるには!?

ここでいう守備範囲とは、スペースを守る守備範囲ではなく、ゴールの幅を守っていく守備範囲です!!


ゴールの隅までシュートを守るためには、ステップを上手く織り交ぜていくことが重要です!


まずは構えた状態から、横にステップを踏んでボールの正面に入る!!


この細かいステップ、とても重要です!特に背がまだ低いGKは必須スキル☺


このステップを使い、ローリングダウンも行っていきます!


シュートに対して倒れるだけでなく、ステップを織り交ぜてから倒れることで届かなかったシュートも届くように!


じっくり練習していこう!


実際にシュートストップのトレーニングでは、シュートストップの確率を上げるポジション変化もアドバイス!


ステップと合わせることでさらにシュートストップの確率を上げることができます!!




ステップの重要性

ボールの正面に入りに行くステップは非常に重要です!

ステップや基本動作を体に染み込ませるためには、やはり反復練習しかありません。


正確な基本動作を高いレベルで染み込ませていくことで、基礎技術が高い選手になることができます。



指導している選手の中でも、基礎技術が高い選手は試合でも落ち着いてプレーできるし、信頼もされます!

トレセンなど外に出ていっても評価をしてもらえることが多いですね!


ステップのレベルを上げるとともに、ローリングダウンやキャッチングの技術もレベルアップしていきましょう!!


岐阜県の小学生GKのための、ディバイン岐阜GKスクール!!無料体験を随時受付中!!!下記無料体験フォーム・スクール公式LINEアカウントからお申込み下さい!

友だち追加

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です