シュートを止めるために必要なこととは!?9月17日 スクールレポート

こんにちは!

岐阜GKスクールのスクールレポートです!今回はシュートストップのトレーニングを行いました!

体験でGKのトレーニングを初めてする選手も参加してくれました!!

夜はかなり涼しくなってきて、過ごしやすくなってきましたね。トレーニングも頑張っていきましょう!


まずはW-up!!

ムーブメントとストレッチを行った後、スロー&キックを行いました!

アンダーアームスロー&オーバーアームスローを行いました!!

簡単にできると思われがちですが、すごく大切な技術です!しっかりと練習していきましょう!

キックの体の動かし方にも通ずるところもあるので、回数もこなしていきましょう!!

キャッチング!!

サイドステップからゴールの正面に構えます!

構えのスタンス、姿勢にプラスしてプレジャンプのタイミングも確認しながらいきます!!☺

キャッチングの動きがかなり良くなってきた選手が!✨失敗を繰り返しながら、何度もチャレンジしよう!!


フロントペダルで前に出る動きから、プレジャンプをいれて正面に体を運びましょう!!

構える→移動→止まる→プレジャンプ→ステップ→キャッチング

この動きを一つ一つ完璧にできないといいキャッチはできません!!丁寧に動くことを意識しよう!!


ローリングダウン!!

まずは一人でローリングダウンの基本を確認!!

膝立ちから体の横を着いていくこと!ここはすごく大切な技術です!!なれてきたら連続で行います!!

足の付け根を曲げたり、体重をかける動きは、立ってローリングダウンにも必要な技術です!

ダイビングなどの動きにも繋がっていきます!

立ってローリングダウンも行います!踏みきり足をななめ前に出すこと、ストレートラインを作ることを意識します!!

あとは、地面への着地の仕方!痛くない着地を目指して練習していきます!!


フォームが良くなってきた選手も!

浮いたボールだけではなく、グラウンダーのボールも練習します!!

ローリングダウンは奥が深いです!そして意識することがたくさん!無意識で出来るように練習から高い意識で!!


最後は、シュートストップ!!

最後は、シュートストップ!!

今回は、パスからシュートを打たれる想定でトレーニング!!

パスに対して、どうポジションを取っていくかを伝えながらやっていきますが、、、

なかなか難しく、ボールと同じだけ動いてしまったり、大きくずれたりしますが

しっかりとボールと正対して、リトリートラインに立ち続けられるように伝えると、少しづついいポジションが取れてきました!

いいセーブも出てくると、どんどん楽しくなってきますね!!


シュートを止めるために必要なこととは??

シュートを止めるために必要なことは何だと思いますか?


ポジショ二ング、セービング、コーチングなどたくさんあると思いますが、、、


どれも必要ですね!

いいセービングができても、ポストの横に立っていてはシュートは止めれません。


ポジションが良くても、準備ができていない、体を運べない、倒れれないではシュートは止めれません!


片付けをしない、気づかないふりをしたり、そもそも気を配れないと、いいコーチングもできません。


そのすべてをトレーニングしていく必要があります!!


ただ、初めから飛べないし、いいところにポジションを取ることは難しい。
コーチングもそうですね!!

だからこそ、順番ってものすごく大切です!!

スゴイトレーニングが、スゴイ選手を作るわけではなく、どれだけ基本をハイレベルで積み上げられるか。


その先にゴールキーパーの本当の楽しさが待っていると思います!!



本気でGKを楽しみたい選手はディバイン 岐阜GKスクールにお越しください!


無料体験はいつでも受付中です!お待ちしております!


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です