低いボールも怖くない!!基礎技術を磨いていく!10月5日 スクールレポート


こんにちは!

もう早くも10月ですね!グラウンドに着いた瞬間、寒すぎてびっくりしたそうまコーチです。


ただ、エレボスのキーパーグローブの温かさに助けられ、なんとか薄着でもいけました!
(温かいエレボスのGKグローブをお探しの方はご相談ください。笑)


寒さを感じないくらいアツいGKトレーニングをしていきましょう!!



今回は低いボールにフォーカスして練習しました!!
慣れていないと難しく、苦手な選手が多いと感じます。

しっかりと練習していこう!!



まずはW-up!!

まずは、ライフキネティックで脳と身体を起こします!!余裕やん!と堂々と宣言するも、、、、


しっかりと失敗を繰り返してくれました!!笑 

その後は、インサイドパスをトレーニング!
最後のトレーニングでインサイドパスを使います。

GKも攻撃の組み立てに参加するのが当たり前の時代!ボールをもらう前の準備が非常に重要です!

・ボールと〇〇しない!

・〇〇〇のあるコントロール!!

皆さん、考えてみてくださいね☺ スクール生の選手はわかるはずなので、保護者の方は聞いてみてください!



続いて、キャッチング!

今日はグラウンダーのボールをメインに練習していきました!

ステップと合わせるとフォームを保つことが難しく、苦戦している選手もいました。

体の柔らかさや、成長期でバランスがとれていなくてなかなか下に行くのが難しい子もいます。

それでもこの年代で、低いボールに慣れておくことが非常に重要です!!



では、ボールが速い!少し遠い!でも、倒れるほどじゃない。。。っていうときはどうする?

の練習もしました!フォーリングですね!

選手たちも、「なんか見たことある!」「そういう意味だったんだ」と言ってました☺

初めてなので、地面に体を着けるところから始めます!!

フォーリングを覚えると、守備範囲も広がりますね☺


ローリングダウン

ローリングダウンです!ただ低いボールなので、キャッチングの手の部分を最初にトレーニングしました!!

ボールをロックして、キャッチングする技術です!!

最初に下の手の手首から当てに行くイメージ!3点でキャッチングしよう!!

続いては、ストレートラインを作ってから、ローリングダウン!!


フォームを確認して、さらにキャッチングでボールをロックしに行く!!

地面に倒れるのも慣れていこう!!


最後はパス&シュートストップ!!


最後はグラウンダーのボールのシュートストップ!!


W-upで行ったパスの形から、シュートをストップします!!


ここでなぜか、ゴープロさんの映像が取れていないという大事件が。


カメラが2台あって良かったです!!

グラウンダーのシュートに対して、今日練習した技術が発揮できるかどうか。

今は、倒れたほうがいいのか、両足を運べるのか、それともどちらでもないのか。

そこも判断して、技術を出していけるといいですね!!


最後は、良いシュートストップもありました!!



基礎技術の重要性

僕がドイツでプレーして本当に衝撃を受けたのが、基礎技術の高さでした。


すごく近くで強いシュートを打たれても、確実にキャッチしてしまう。しっかりと倒れてはじき出せる。

もちろん全員ではありませんが、スペシャルな選手の圧倒的なレベルの違いに驚きました。


もちろん戦術的な部分も大事ですが、基礎技術の部分を圧倒的なレベルでプレーできることはスペシャルな選手になる条件です


そして今、小学生の皆さんはゴールデンエイジの真っただ中です!

基礎技術において、手や足での技術だけではなく、動きを体に経験させることが本当に大事です。


そういった動き、基礎技術を細かく教えてくれる場所はありますか?


僕は、始めたばかりで右も左もわからないというGKにこそ、スクールに来てほしいと思っています。


気づいたときに、もっとやっておけば、、、とならないように。


始めたばかり、初心者のGK。もっとうまくなりたい小学生のGKはぜひスクールを体験しに来てください!!


お待ちしております!!


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です