ポジショニングでゴールを小さくする!? スクールレポート 7月19日 

こんにちは!そうまコーチです!!


4連休で作業が遅れてしまいました…💦 
もうほとんどの子が夏休みに入りましたね!暑い夏休みですが、熱中症もコロナにも気を付けて活動をしていきましょう☺


夏休みは試合も増えてくると思います!!

皆さんは試合でミスや失点をしてしまったとき、こんなことを思った経験はありませんか?



「どうしたらいいか分からない…」


どうしたらいいか分からないのに、「おい!キーパー!」と怒られてしまう…


これでは、どんどんGKが楽しくなくなってしまいますよね…😭



GKスクールでは、こんな時どうしたらいいの?とその状況で必要な技術を一から練習していきます!!


必ず基本から練習するので、始めたばかりでも安心して練習に来ていただけます!



気になっている方は無料体験へ急げ!!



今回のテーマは1対1!!

今回のテーマは1対1です!
1対1ですが、距離感としては遠くシュートを打たれる状況をトレーニングしていきました!!


試合ではよく起こりえる状況です!

どうしたら止められるのか? どれくらいの距離感に行くのか?を考えながらトレーニングしていきました!!


まずはキャッチングのトレーニング!!

今回は前に出る、フロントペダルという移動方法を練習していきました!!


前に出ることで、5mあるゴールの横幅を小さくすることができます!
もちろん、高さもなくなるので構えが低くなります!


前に出ていくことで相手にもプレッシャーがかかり、ゴールを守れる可能性が高くなります!

至近距離のシュートを止める!!

続いてはシュートを止めるための技術を練習していきました!!


距離感が近くなると、反応の時間が無くなります!
前に出ている分、守る範囲も短くなるのですぐに倒れることが必要になってきます!!


その時必要なのが、コラプシングです!!


コラプシングとは、足を内側に抜いて倒れる技術のことです!
始めて練習する選手もたくさんいたので、体の横を着いていく練習からしていきました!!


その後は、実際にシュートを止めていきました!!


どちらに来るか分からないシュートにも、しっかりと反応していこう!!


1対1のピンチ!!シュートを止める!!


最後は、実際に1対1の状況でシュートを止めていきました!!


バーをドリブルで通過する間に、GKは何ができるか?を考えながらトレーニングしていきました!!



今回練習で取り組んだことに、みんな前向きに取り組んでくれました!!
いいセーブも何本もありましたね☺


試合でも、同じような状況で前に出ていってシュートが止められると良いですね☺




こうして、技術と状況を練習して試合でチャレンジすることでどんどんできるようになってきます!!

またスクールのゲームでもチャレンジできると良いですね☺


いつ前に出たらいいか分からない…


怒られるけど、どうしたらいいか分からない…


そんな選手は無料体験へ急げ!お待ちしております!




岐阜県の小学生GKのためのディバイン岐阜GKスクール!!無料体験を随時受付中!
お申込みは下記の無料体験フォーム・公式LINEアカウントから!お待ちしております!!




友だち追加

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です