ギリギリのシュートを止める!!スクールレポート 12月7日

こんにちは!そうまコーチです!



「もうちょっとで止めれそうだったのに……」


「反応はできたけど…惜しかったねー💦」


「シュートを見送ってしまうなぁ…」


我が子の試合を見ていて、こんな風に思ったことはありませんか?

選手も、「シュートを止めたい!」って思っているはず!!

だけどそのあとちょっと「止めれた!」に変えるには何が必要なのか?


その答えがGKスクールにはあります!!


「どうしたらシュートを止められるようになるのかな?」「試合で活躍したい!」


そんな疑問や、想いを持っている方はぜひ一度スクールへお越しください!


また、他のことでもなにか疑問や聞きたいことなどがあればLINEでお気軽にお問い合わせください!!


友だち追加


今回のテーマはシュートストップ!

今回のテーマはシュートストップ!ローリングダウンの幅を出すこと、その前のステップの部分を意識してトレーニング!


まずはキャッチングのトレーニング!前に出てシュートコースを狭くする動きからキャッチング!


構えた状態からスピードを上げるにはどうしたらいいのかを指導後、スピードが上がった状態で必ず両足で止まることを意識!

両足で止まることで、シュートに対しての準備を隙無くすることができます。


慣れてきたところで、サイドのステップを入れていきました。
サイドステップは構えのスタンス(足の幅)をなるべく変えずに、重心を動かすことを意識!

スタンスが狭くなって、シュートに対して両足を運べないパターンが多いので、できるだけ広げて移動することでスムーズにステップをすることができます!


ローリングダウン!ステップを上手く使って守備範囲を広げよう!


ローリングダウン(倒れる)技術もトレーニングしていきます。


今回はストレートラインを作った状態からローリングダウンを行いました!


身体をしっかりと傾けること、踏みきり足に重心をしっかりと乗せていくと、遠くまで倒れることができます!


ステップを入れながらもトレーニングしていきます。

コーンをタッチしたら、リバウンダーからボールが跳ね返ってきます☺


リバウンダーは意外と速いボールが跳ね返ってきます!!

サイドステップを上手く使いながら、倒れる状態をどれだけ速く作れるかが重要です!!


みんな「キツイ!!」って言いながら楽しそうにやってましたね!(^^)! 若干一人ふらふらになってましたが笑

最後はシュートストップ!


最後はシュートストップ!

まずはシューターのドリブルに対して、ポジションを修正! 最初に行ったキャッチング練習の動き方、止まり方を意識しよう!!


重要なのは構えるタイミングと姿勢!!

よく見かけるミスとして、シュートを打たれる瞬間にまだ動いている選手をよく見かけますね。

止まれていないと、タイミングによって右には動けるけど、左には動けないといったような問題が出てきます。
シュートを見送ってしまうときは、このミスをしている時も多くあります。

シュートを打たれる前にはしっかりと構えて、プレジャンプでタイミングを合わせましょう!!

プレー前の準備をしっかりすることで、練習してきたローリングダウンを出していくことができました!!


全員がサイドに来たシュートを触れるようになっていました!!👏

半年前、始めて練習した時と比べて、守れる範囲が圧倒的に広くなりました!!



そしてなにより、選手たちが「シュート止めれた!」と自分で実感していることがすごくいいことですね☺


自分が良くなってる!!


そう実感できた時って、めっちゃ楽しいし嬉しいですよね!

ゴールキーパーを真剣に楽しむってそういうことなんです☺


キーパースクールでは「できた!」が実感できるので、どんどんゴールキーパーが楽しくなりますよ!!



はじめたばかりの選手や、普段フィールドプレイヤーをしている選手もスクールに参加してくれています!!



「シュートを止めれるようになりたい!!」 「GKの練習がしたい!」「試合で活躍したい!」



そんな想いを持った方はぜひ一度無料体験へお越しください!!お待ちしております!!


岐阜の小学生のためのGKスクール・ディバイン 岐阜GKスクール!!初めてでも大丈夫!一緒にGKを楽しもう!無料体験は下記受付フォームまたは公式LINEアカウントから!

友だち追加

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です