シュートを止められる理由とは?    11月9日 スクールレポート

みなさんこんにちは!そうまコーチです!



GKをしているけど、チームで練習する機会がない…


試合でなかなかシュートが止められない…


そんな悩みをお持ちのGKの選手、保護者の方も多いのではないでしょうか?


そんな時は、GKスクールでGKについて学んでみませんか?


GKコーチが一人ひとり寄り添って基本からしっかりと指導していきます!!


同じような想いを持った選手たちが集まっています!一緒にGKを楽しもう!!




今回のテーマはシュートストップ!!

今回のテーマはシュートストップです!!

シュートストップの中でも、先週のライブレクチャーで行ったポジショニングにフォーカスしてトレーニングをしていきました!!



まずは、キャッチングをトレーニング!
サイドステップで移動して正しいポジションを取っていきます!!




ここで大切なのは、ボールとゴールの中心を結んだ線上(リトリートライン)に立つことです!

キッカーがゴールの中心の線上にいるので、GKはゴールの中心にポジションをとる必要があります!!


正しいポジションが取れたら、打たれる瞬間には必ず止まることが重要です!


しっかりと動ける構えをして、予備動作(プレジャンプ)を入れることがいいシュートストップに繋がります!


良いポジションを取るために見るべきものとは…?

いいポジションを取るために、まずはボールの位置をしっかり確認しましょう!

あたりまえと思われがちですが、意外と見落としている部分でもあります。



ボールを見てポジションを取るときは、動かないものを見てみましょう!!


PKマークやニアポスト、エリアを見てどれくらい移動する必要があるのかを目で確認することで、ポジショニングのズレを少なくすることができます!!


ナイスキーパーの裏にはスペシャルな準備がある!

スペシャルな準備というと何か特別なことをしているように感じますが、それだけではありません!!


当たり前の準備を、当たり前に行える。


これがスペシャルな準備です。


よくあるミスとしては、最後まで動いてしまってボールに反応できないシーンがあります。

最後まで動いてしまっていると、動ける方向と動けない方向に分かれてしまうことになります。



たまたま反応できる方に来ればいいですが、そうでなかった場合は全く反応できない状況になってしまいます。


打たれる瞬間はしっかりと止まって、いい準備をしていきましょう!!


ディバイン岐阜GKスクールで、シュートを止める楽しさを味わおう!!

ローリングダウンのトレーニングをした後、実際にシュートを止めていきます!!


ポジションは横だけでなく、高さもあります!


上を越されない、なおかつ前に出ることによってシュートコースを狭めることができます!

前後のポジションを調節していきましょう!!



スペシャルな準備をすることで、シュートを止められる確率はグッと上がります!!


シュートを止められる楽しさはGKだけのものです!!

ぜひその楽しさを自分で実感してほしいと思います!!


なかなか自分だけでは細かなポイントに気づけなくても、GKコーチが後ろからしっかりとアドバイスしていきます!



GKを始めたけど、なかなかシュートが止められない… もっとシュートを止めれるようになりたい!!


そんな選手はぜひ無料体験へお越しください!!

一緒にシュートを止める楽しさをを味わおう!!


それではまた来週!!

始めたばかりでも安心!!岐阜の小学生のためのディバイン岐阜GKスクール!!
無料体験随時受付中!!下記フォームまたは、公式LINEアカウントから受付中!!

友だち追加

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です